出品管理機能マニュアル

  • HOME
  • 出品管理機能マニュアル

 


出品管理機能はAmazonへの出品作業をサポートする為に作成された機能です。

全てのプランでこちらの機能を利用することができます。

以下の2つの出品方法がご利用可能です。

  • ASINまたはJANから出品
  • CSVから出品

出品情報取得

Amazonに出品している商品情報を取得しアマトピアの出品管理画面に反映する機能です。

※大量に商品を出品している場合などは特に初回の反映に時間がかかる場合がございます。

価格改定機能を動かしながら出品を行う場合、出品した商品が反映されないことがあるため確実に出品を行うためには価格改定機能を一時停止した上で出品を行うようにしてください。

出品を行なった直後に出品情報取得を行なっても正しく情報が反映されませんので時間を置いて実行するようにしてください。


こちらは、ASINまたはJANを使用して、1品ずつ出品する機能です。

各項目の説明


出品対象とするAmazonの国を選択
出品に使用するコードを選択・入力
※ASIN/ISBN/UPC/JAN/EANから選択することが可能です。

商品を管理する為のSKUを入力
Amazonでの配送条件を選択
※FBA出荷または出品者出荷より選択することが可能です。
商品のコンディションを選択
※新品、中古品、コレクター商品、再生品と条件に該当するものを選んでください。
販売価格を入力
在庫数を入力
Amazonポイントを付ける場合のみ入力
出品価格の下限上限を設定可能
「コンディション説明」より選択
「コンディション説明」の作成方法はこちら
⑫【リードタイム】リードタイム(出荷までにかかる作業日数)を入力

最後に「出品する」を押すと出品作業が完了となります。

「コンディション説明」の作成方法

「コンディション説明」のボタンを選択した後
「テンプレート名」と「テンプレート内容」を入力し、追加を押します。

「テンプレート名」とは、先程のメイン画面からプルダウン選択する為に設けるものですが
「テンプレート内容」は、実際にAmazon内で表示されるコンディション説明文となります。

「出品者コメント」の作成方法

※「コンディション説明」の作成方法と手順は同じです。
「出品者コメント」のボタンを選択した後
「テンプレート名」と「テンプレート内容」を入力し、追加を押します。

「テンプレート名」とは、先程のメイン画面からプルダウン選択する為に設けるものですが
「テンプレート内容」は、実際にAmazon内で表示される出品者コメント文となります。

 


CSVファイルを用いて、一括出品する為の機能です。

一度に出品可能な商品数は1000商品までです。

1001品以上の商品を出品したい場合は小分けにして出品を行うようにしてください。

「選択する」を押し、出品対象とするファイルを選択してください。

アマトピア「商品リサーチ」から出力する出品ファイル「AsinFreshUploadProduct.csv」が使用できます。

CSV項目について

  1. 【sku】商品を管理する為のSKUを入力
    ※アマトピア商品リサーチ機能で出力した場合デフォルトでは年-月-日-日本カート価格-海外カート価格(円で換算した値)になっています。
  2. 【price】販売価格(現地通貨)を入力
  3. 【standard-price-points】 Amazonポイントを入力
  4. 【quantity】在庫数を入力
  5. 【product-id】ASINコード、またはJAN/EAN/UPCコードを入力
  6. 【product-id-type】ASIN,JAN,EAN,UPCのいずれかの文字列を入力
  7. 【condition-type】商品のコンディションを入力
    11 = 新品(New), 1 =ほぼ新品( UsedLikeNew), 2 =非常に良い(UsedVeryGood), 3 = 良い(UsedGood), 4 = 可(UsedAcceptable), 5 = コレクター商品 _ ほぼ新品(CollectibleLikeNew), 6 =コレクター商品 _ 非常に良い(CollectibleVeryGood), 7 =コレクター商品 _ 良い(CollectibleGood)
    8 =コレクター商品 _ 可(CollectibleAcceptable), 10 = 再生品 (エレクトロニクス, ホーム&キッチンのみ)(日本のみ)
  8. 【condition-note】商品コンディションに関する特記事項がある場合のみ入力
  9. 【title-jp】商品タイトルを入力(日本Amazonに出品する場合)
  10. 【title-ex】商品タイトルを入力(海外Amazonに出品する場合)
  11. 【International】日本国内出品で国外にも配送するようにしたい場合のみ設定
    11 = 国内配送のみ配送可, 12 = アジア全域に配送可, 13 = アジア、北米、ヨーロッパ全域に配送可, 14 = 海外全域に配送可
  12. 【merchant_shipping_group_name】配送設定のパターン名を入力
    ※Amazonセラーセントラルで配送設定をしたパターンの名前を入力していただくとその設定で出品内容が反映されます。
  13. 【fba-or-self】FBA出荷の場合は1、出品者出荷の場合は2を入力
  14. 【delete】出荷中の商品を削除する場合はxという文字を入力
  15. 【MIN】価格改定時の最低限界価格を入力(Amazonの最低価格と連動)
  16. 【MAX】価格改定時の最高限界価格を入力(Amazonの最高価格と連動)
    以下17~25まで無在庫プロジェクト参加者限定の項目となります。
  17. 【shop1】仕入れショップ1のURLを入力します。Amazon、楽天、YahooショッピングのURLを入力可能です。
  18. 【shop1-condition】仕入れショップ1がAmazonの場合そのコンディションを入力します。
    11 = 新品(New), 1 =ほぼ新品( UsedLikeNew), 2 =非常に良い(UsedVeryGood), 3 = 良い(UsedGood), 4 = 可(UsedAcceptable), 5 = コレクター商品 _ ほぼ新品(CollectibleLikeNew), 6 =コレクター商品 _ 非常に良い(CollectibleVeryGood), 7 =コレクター商品 _ 良い(CollectibleGood)
    8 =コレクター商品 _ 可(CollectibleAcceptable), 10 = 再生品 (エレクトロニクス, ホーム&キッチンのみ)(日本のみ) 以下略
  19. 【shop1-ship】仕入れショップ1の送料を入力します。
  20. 【shop2】仕入れショップ2のURLを入力します。
  21. 【shop2-condition】仕入れショップ2がAmazonの場合そのコンディションを入力します。
  22. 【shop2-ship】仕入れショップ2の送料を入力します。
  23. 【shop3】仕入れショップ3のURLを入力します。
  24. 【shop3-condition】仕入れショップ3がAmazonの場合そのコンディションを入力します。
  25. 【shop3-ship】仕入れショップ3の送料を入力します。
  26. 【buying】価格改定機能連動時の仕入れモードを入力
    仕入れモード オート=1,マニュアル=2  
    ※仕入れモードのついては価格改定機能のマニュアルをご覧になってください
    【buying-price】仕入れモードマニュアルの際に価格を入力します。仕入れモードがオートの時は入力した数値は無効になります。
  27. 【buying-channel】仕入れ出荷方式 0 : 両方  1 : FBA出荷,  2 : 出品者出荷
  28. 【buying-currency】仕入れショップの通貨を設定します。JPY, USD, CAD, MXN, EUR, GBP, CNY
  29. 【rival1】競合ショップ1のURLを入力します。Amazon、楽天、YahooショッピングのURLを入力可能です。
  30. 【rival1-condition】競合ショップ1がAmazonの場合そのコンディションを入力します。
  31. 【rival1-ship】競合ショップ1の送料を入力します。
  32. 【rival2】競合ショップ2のURLを入力します。Amazon、楽天、YahooショッピングのURLを入力可能です。
  33. 【rival2-condition】競合ショップ2がAmazonの場合そのコンディションを入力します。
  34. 【rival2-ship】競合ショップ2の送料を入力します。
  35. 【rival3】競合ショップ3のURLを入力します。Amazon、楽天、YahooショッピングのURLを入力可能です。
  36. 【rival3-condition】競合ショップ3がAmazonの場合そのコンディションを入力します。
  37. 【rival3-ship】競合ショップ3の送料を入力します。
  38. 【rival-channel】競合出荷方式を設定します。0 : 両方, 1 : FBA出荷, 2 : 出品者出荷
  39. 【rival-currency】競合ショップの通貨を設定します。JPY, USD, CAD, MXN, EUR, GBP, CNY
  40. 【revision】改定モードを入力
    改定モード オート=1,マニュアル=2  
    ※改定モードのついては価格改定機能のマニュアルをご覧になってください。
  41. 【revision-type1】カートボックスを取得しているセラーが出品者出荷の際の改定ルールを設定します。
    limit : 限界価格, safe: 最安価格, cart : カート価格, cart2 : カート2価格, cart3 : カート3価格, buying : 仕入れ価格, rival : 競合価格
  42. 【revision-extra-price1】価格設定1(カート出荷:出品者)の付加価格を入力します。
  43. 【revision-type2】カートボックスを取得しているセラーがFBA出荷の際の改定ルールを設定します。
    limit : 限界価格, safe: 最安価格, cart : カート価格, cart2 : カート2価格, cart3 : カート3価格, buying : 仕入れ価格, rival : 競合価格
  44. 【revision-extra-price2】価格設定2(カート出荷:FBA)の付加価格を入力します。
  45. 【weight】重量モードを入力
    重量モード オート=1,マニュアル=2 
    ※重量モードのついては価格改定機能のマニュアルをご覧になってください。
  46. 【transfer】送料モードを入力
    送料モード オート=1,マニュアル=2 
    ※送料モードのついては価格改定機能のマニュアルをご覧になってください。
  47. 【transfer-base】送料計算基準を設定します。
    weight : 実重量, dweight: 容積重量, auto : 実重量と容積重量の大きい方
  48. 【transfer-price】送料を入力します。
  49. 【leadtime-to-ship】リードタイムの日数を入力します。

価格は出品国の通貨、送料は全て円表記となります。

Amazonのセラーセントラルで最高価格、最低価格、リードタイムを設定した場合アマトピアに取り込むことが出来ません。

アマトピアで最高価格、最低価格、リードタイムを設定した場合はアップロード時にAmazonに反映可能ですが逆は不可能ですのでご注意ください。

またcsvファイルの文字コードはutf-8となっています。

編集後にアップロードできないという問い合わせが稀にありますがほとんどの場合テキストエディタ等で文字コードを変えて保存してしまっていることが原因ですのでご注意ください。

また「sku」、「product-id」、「product-id-type」の項目を同一にすることにより既存の設定項目の更新が可能です。


ブラックリストに登録されたASINを、出品不可とする機能です。
法律に違反する商品などを事前に出品不可にしておくことで
無在庫販売をされている方などはリスクを回避することができます。

設定方法

「グループを追加」を押します。

任意のグループ名を入力し、追加を押してください。

その後、メイン画面にグループが生成されますので、詳細を押してください。


ブラックリスト指定したいASINを入力し、追加を押せば設定が完了します。
(CSVからインポートすることも可能です)

「ASINまたはJANから出品」、「CSVから出品」、 どちらの出品方法を利用した場合でもブラックリストに指定したASINコードは出品不可となります。

メイン画面にて編集した項目を、Amazonへ反映させる為の機能です。
編集が可能な項目は以下の通りです。
在庫数/現在価格(円)/Amazonポイント/最低価格(円)/最高価格(円)

各項目の説明

①【状態】商品の状態
Amazon詳細ページの画像
出品するAmazonの国
Amazonでの商品タイトル
⑤【コンディション】Amazon商品コンディション
⑥【SKU】任意の商品管理番号
⑦【ASIN】ASINコード
⑧【JAN/EAN】JANコードまたはEANコード

商品の在庫数
出品した商品の現在価格
Amazonでの販売手数料
④【Amazonポイント】商品販売時に顧客へ還元するポイント
⑤【最低価格(円)】出品価格の下限数値
⑥【最高価格(円)】出品価格の上限数値
⑦【リードタイム】リードタイム(出荷までにかかる作業日数)


MWSキーの設定
※複数のMWSキーを設定している場合、出品対象とする国を切り替えることができます。