2020年の改良予定

  1. 全機能のオーストラリアMWSの対応
  2. 広告運用ツールのスポンサーブランド広告・ディスプレイ広告対応
  3. SEO対策ツールでAmazonの検索ボリュームを判別可能に
  4. アフィリエイトシステムの導入