A.新規出品であればどの国でも活用可能です。

ページを上表示させるにはキーワードごとの対策を行う必要がありその作業効率化のためにはほぼ必須と言える機能です。

実際アメリカAmazonやドイツAmazonの新規出品に活用されている方もいますがその場合は現地語がわかる担当者がいないと完全に活用するのは難しいと言えます。

関連記事一覧