A. お客様の要望を受け現在は体積や重量を補正できるようになっています。

実際に取得した商品重量が463gだとして梱包材重量を入れると509gになり想定していた値と違うということが考えられましたが補正値を例えば1.1と入力すると463*1.1=509gとしてAmazonの手数料等もその重さに準じて計算可能です。

関連記事一覧