導入事例4:【ITコンサルティング】コンサルティング支援ツールとして活用

導入事例

ユーザー紹介

業種 コンサルティング(IT)
従業員数 11名
物販事業の年商 1億円
契約プラン マスタープラン

商品の活用概況

クライアントの代理販売で日本アカウントを自社で持つもののメイン業務はコンサルティングであるためマーケティング部分は自社で行い運用をアマトピアで行う。

価格改定、SEO対策、売上分析、広告運用、在庫追跡ツールを主に利用。

導入効果

導入前もクライアントの売上30~200%増の実績を出していたが成功確率は70%程度。

上手くいかない場合のほとんどは課題や解決方法が明確でも社内リソースに乏しく実行できずに終わることが原因であったため運用部分をアマトピアに任せることでコンサルティングプロジェクトの成功率が70→90%近くまで上昇。

売上に関しても多くのクライアントで弊社コンサルティング実行後からさらに30%以上増加。

アマトピアを選んだ経緯

元々役務としてコンサルティングのみを提供していましたが、継続した収益を上げることが難しく新規顧客を獲得する為の広告費が高騰していたので基本月額料金+成果報酬でアカウントの運用代行を行いたいと思っていたタイミングでIT業界の繋がりで社長とお会いして話を伺い導入しました。

導入前の課題

  1. 継続した役務の提供
  2. 複数クライアントの分析データの管理

候補製品

特になし

比較基準

  1. 複数クライアントのアカウント管理
  2. 手離れの良さ
  3. クライアントに示せるレポートツール

まとめ

評価

ロジカルな作りになっているので業務内容を落とし込みやすい点がいいです。

利用しているツールに関しては設定もシンプルで質問は2,3回した程度で済みました。広告運用、価格改定ツール辺りは最初に設定してから自動で運用しているので普段利用するのは売上分析ツール、SEO対策ツール、在庫追跡ツールです。マーケティング業務に活用しています。

個人が利用するツールの価格帯としては若干高い気もしますが弊社のようにツールを利用してBtoBでサービスを提供する企業にとっては非常に安い価格です。価格が倍でも利用を継続します。

すでに売上が立っている状態で人件費を抑えたかったりコストを削減したい企業に特に合っていると思います。

先輩ユーザーからのアドバイス

弊社のように初期費用+成果報酬型での継続コンサルティングを提供する企業にとってあらゆるツールが備わっているアマトピアは代替の効かないものとなっています。

情報提供としてのコンサルティングのみを提供していた時はソフトウェアの導入などはクライアントに任せていましたがIBMのようなコンサルティングファームの戦略のように継続して提供できそれでいて時間のかからないコンテンツを提供できる会社に育てようと思った時に情報基盤となってくれるシステムは不可欠だと改めて感じました。

個人ユーザーの使用を想定しても非常にいいツールだと思いますが中規模以上の企業がクライアントを募り複数アカウントを運用するようなケースで真価を発揮する代物だと感じました。

最後に

アマトピアの導入により受け入れ可能なクライアントの数が増えたのと新規顧客獲得に辟易する必要のない安定した企業経営の体制を取ることが出来ました。

これからの改良方針を聞きまだまだ伸びてくるサービスだと思ったので共に世の役に立つサービスを提供できる存在であれればと思います。今後ともよろしくお願いします。

関連記事一覧