アマゾン輸入転売での「はじめの一歩」【資金と評価編】

Amazon輸入

アマゾン輸入転売は

物販業ですので資金力
利益に左右するビジネスです。

初めから纏まった資金がある方は
それだけで有利ですが

多くの新規参入者はそれに該当しません。

アマゾン輸入を始める際に
何から始めるかが、その後の販売活動に
大きな影響をもたらします。

資金と評価を同時に集める

アマゾン輸入転売

アマゾン輸入を始めたばかりでは
アカウントの評価も0です。

資金力にも不安があります。

それらを一度に解消する為に
まずは不用品の整理から始めましょう。

ややせどり的な要素が強いかもしれませんが
このプロセスには意味があります。

不用品の整理ですから
家にあるものを対象としますので

元でがいりません。

それらの商品をアマゾンに
低価格で大量に出品することで

一気に売り、評価を集めます。

同時に資金の足しにもなるので
これをやらない手はありません。

珍しい方法ではないのですが
スタートダッシュには最適ですので

是非、行ってみてください。

仮に、その過程で
不当な評価を顧客に付けられた場合は

アマゾンに進言することで
消してもらうことができます。

良い評価をもらい、悪い評価を消す
ここは重要なポイントです。

仕入れの第一歩目として

アマゾン輸入転売

もっともオーソドックスな方法を
お伝えしましょう。

これは、日本のアマゾンの検索窓に
「輸入」「並行輸入」と
入れていくやり方なのですが

結局、これが商品を見る目が養われるので

時間はかかってもこれが一番
結果的にためになる方法です。

まずは、日本のアマゾンへ行きます。
そしてカテゴリーを選びます。

例えば、「家電&カメラ」と入れたら

次に検索窓に「輸入」「並行輸入」
「アメリカ」などといれてみます。

すると、ずらずらっと商品が並びます。

そして、今度は
それを右端の「並べ替え」機能を使って

「人気順」に並べます。

次に、今度は左端の「価格」のところで
「5000円以上」に設定します。

これで、出てきた商品を
一品一品吟味するのです。

例えばですが検索結果の例として

Ultimate Ears TripleFi 10 Noise-Isolating Earphones 並行輸入品

がトップに出てきました。
イヤホンです。

ここで、最初に仕入れる際のポイントを書くと

  • 小さくて、軽くて
    価格差のあるものを仕入れる。
  • ブランドものには気をつける。
    (異常に安い場合は偽物である場合が多い。)
  • 最初は、種類を多く
    各種類はそれぞれ2~3個づつ仕入れる。
    (送料等の相場を知るため。)
  • とにかく、売れているものを仕入れる。
  • 季節性のあるものは
    仕入れの時期に気をつける。

最初は、上記のことに気をつけて
徐々に慣れていってから

仕入れの幅を広げて行ってください。

最後に

まとめ

「アマゾン輸入転売で初めにやるべきこと」

転売にも、順序というものがあります。

そこを無視すれば
後々の利益に直結してきますので

この記事を参考になさってください。

関連記事一覧