Amazonで海外販売をする方法【Amazon輸出やFBA海外配送プログラムについて解説】

Amazon輸出入コラム

海外で自社商品や日本の商品を販売したいと考えている方は、Amazonで販売をするのがおすすめです。

Amazonは海外販売のサポートが非常に充実しているので、今まで海外販売を行ったことがないという方でも簡単に販売が開始できます。

 

 

2020年6月24日には、日本の事業者が海外Amazonへ気軽に出品できるように、日本語の海外販売支援サービスが開始されました。

 

出品アカウントの作成から商品登録に関するサポート、海外での販売に適した商品の提案や販売事業者の販売実績の分析と販売強化のための提案、

海外送金や海外輸送などに関する外部サービスの紹介など、海外Amazon販売に関するあらゆる面でサポートしてくれます。

Amazonではこのように、海外販売を推奨しているのです。

 

こちらではAmazonで海外販売をする方法について、また、Amazon輸出やFBA海外配送プログラムについて詳しく解説していきます。

 

 

Amazonで海外販売をする方法

Amazonで海外販売をする方法は、主に3つあります。

それぞれについて、詳しく解説していきます。

  1. Amazon輸出
  2. FBA海外配送プログラム
  3. Amazonグローバルセリング

 

Amazon輸出とは?

Amazo輸出とは、海外Amazonを通して輸出ビジネスに取り組むことを指します。

実は、日本Amazonだけではなく、海外Amazonへも簡単に出品する事ができます。

 

Amazonは現在世界各国に展開しており、特にUSAmazonやカナダAmazon、ヨーロッパAmazonなどは輸出に最適です。

【Amazonが展開している国】
日本、アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、ドイツ、中国、イタリア、スペイン、ブラジル、インド、メキシコ、オーストラリア、オランダ、トルコ、アラブ首長国連邦、シンガポール

 

Amazonはもともとアメリカの企業なので、US Amazon市場規模は格段に大きいです。

なので、US AmazonでAmazon輸出ビジネスを行っている人がほとんどだと言えます。

 

輸出と聞くとなんだか難しいイメージがあるかもしれませんが、Amazon輸出の場合は日本で販売するときとほとんど変わりませんので安心してください。

日本Amazonで出品者登録をする時と同じように、海外Amazonで出品者登録を済ませればすぐに出品が開始できます。

 

日本の製品は特に海外での人気が高いので、海外販売に最適だといえます。

 

 

FBA海外配送プログラムとは?

FBA海外配送プログラムとは、日本国内のFBAフルフィルメントセンターの在庫を利用し、追加の手数料なしで対象商品を67以上の国や地域に発送してくれるサービスです。

海外のユーザーが日本Amazonで商品を購入してくれると、Amazonが自動で海外へ発送してくれるというわけですね。

 

なお、日本AmazonでFBAを開始するのと同時に海外配送プログラムが有効になるので、追加の設定作業を行う必要はありません。

FBA海外配送プログラムの開始方法
FBAの開始と同時に、海外配送プログラムが有効になるため、追加の設定作業は不要です。
プログラム自体を無効にしたい場合、または配送先を特定の国や地域に限定したい場合(ASIN単位も可)は、出品管理ツール「セラーセントラル」で設定できます。

注: FBA海外配送プログラムの利用にあたり、FBA海外配送対象とする商品については、許認可や届出等なく合法的に日本国外へ輸出できること、およびいかなるFBA海外配送対象国にも合法的に輸入でき、当該国の適用される法令すべてを遵守していることを確認してください。

Amazonグローバルセリングとは?

Amazonグローバルセリングとは、北米および南米、アジア太平洋、中東、ヨーロッパのAmazonマーケットプレイスに商品を出品し、在庫や売上げの一元管理ができるサービスです。

もし今Amazonで販売をしているという場合は、グローバルセリングダッシュボードから別のマーケットプレイスに登録するだけで出品が開始できます。

グローバルセリングアカウントに設定すると、アカウントを複数のマーケットプレイスに関連付けたり、グローバル出品連携ツールを使用して商品を出品、管理したり、海外への発送や、大口・小口出品の変更ができるようになります。

参考:Amazonグローバルセリング

 

Amazonで販売するのがはじめてという場合は、販売したい国を選びそれぞれの国の出品者アカウントを取得する必要があります。

【Amazonグローバルセリング対象国】

ヨーロッパ アジア太平洋 中東および北アフリカ 北米および南米

 

なお、ヨーロッパAmazonの場合はどこか一つの国でアカウントを取得すれば、すべてのAmazonヨーロッパマーケットプレイスで販売が可能となります。

Amazonヨーロッパマーケットプレイスのアカウントを使用すると、セラーセントラルヨーロッパで、Amazon.de、Amazon.co.uk、Amazon.fr、Amazon.it、Amazon.es、Amazon.nlという6つのマーケットプレイスの出品ツールを切り替えながら、各マーケットプレイスでの商品登録や注文管理を行うことができ、便利です。

参考:Amazonヨーロッパのマーケットプレイスに出品する

 

Amazonグローバルセリングを活用する事で、海外販売が容易になるのは間違いありません。

 

Amazonで海外販売をする際に必要な英語力

英語が読めない・書けないという方にとって、海外販売を行う上で大きな壁に感じているのが英語ではないでしょうか。

実は、Amazonで海外販売をする場合、英語力はほとんど必要ありません

 

Amazonの仕様はどの国でも同じなので直感で操作ができますし、Google翻訳などで画面ごと翻訳をしてしまえば、まず問題なく作業できます。

英語ができないから海外販売は難しい、という時代はもう終わりです。

Amazonでは英語ができなくても、誰でも簡単に海外販売を始めることができるのです。

 

Amazonで海外販売をするメリット

続いて、Amazonで海外販売をするメリットについて解説していきます。

  1. FBA(フルフィルメントbyAmazon)を利用できる
  2. 出品が簡単に行える
  3. 無在庫販売も可能
  4. ツールが豊富にある
  5. Amazonの集客力を活かせる

 

FBA(フルフィルメントbyAmazon)を利用できる

海外販売に限らず、Amazon販売の最大のメリットともいえるのがFBA(フルフィルメントbyAmazon)を利用できる事です。

FBAとは、Amazonが注文の管理から梱包、発送、カスタマーサービスまでのすべてを代行してくれる有料のサービスです。

海外販売においてもFBAを活用する事で大幅に作業時間を削減し、効率化する事ができます。

 

特に海外販売では、自己発送だと梱包や発送だけでもかなりの手間と時間がかかってしまいます。

AmazonのFBAを積極的に活用する事で、こうした大きな手間を小さくすることができます。

出品が簡単に行える

Amazonへの出品は非常に簡単です。

また、出品方法は日本のAmazonでも海外Amazonでも同じなので、戸惑う事はないでしょう。

CSVで一括大量出品もできるので、出品作業に手間がかかりません。

 

関連:Amazonの出品方法を画像付きで解説します【相乗り出品・新規出品】

無在庫販売も可能

海外Amazonへ販売する場合も、無在庫販売が可能です。

無在庫販売の場合は自己発送になるので手間はかかりますが、副業などの場合はリスクも低いので最適でしょう。

 

関連:Amazon輸出無在庫販売の基本原則【総論篇】

 

ツールが豊富にある

Amazonで海外販売を行っている人は非常に多いので、ツールも豊富にあります。

ツールを活用する事で、海外販売におけり作業時間を大幅に短縮する事が可能です。

 

関連:Amazon輸出ツールとしてのアマトピアの活用法

関連:Amazon輸出リサーチツールとしてのアマトピアの活用法

 

Amazonの集客力を活かせる

海外販売を始めようと思ってECサイトを作成しても、なかなかアクセスは集まらず商品は売れていかないでしょう。

しかし、Amazonで海外販売を行えば、Amazonの集客力を存分に活かして集客が行えるので商品がみるみる売れていきます。

 

特にUSアマゾンは市場規模が非常に大きいので、商品も売れやすいです。

いきなりECサイトを立ち上げるよりも、まずはAmazonで海外販売を始めたほうが得策でしょう。

 

Amazonで海外販売をする際に注意したい事

Amazonでは誰でも簡単に海外販売ができるので、人気がありライバルも多いです。

なので、せっかく利益の出る商品を見つけても簡単に誰でも見つけられるような商品はすぐに価格競争が起こります。

長期的に安定して稼ぐためにも、ライバルと同じことをやっていては意味がありません。

 

また、Amazonで海外販売をするうえで何よりも注意してほしいが、以下の3つです。

  1. アカウントの健全性
  2. Amazonの規約や法律の厳守
  3. 発送の遅延や注文のキャンセル

 

アカウントの健全性

海外販売に限らず、Amazonで販売を行う上で一番注意したいのがアカウントの健全性を良好に保つことです。

Amazonでは、アカウントが健全でないとカートボックスが獲得できなくなったり、アカウントが停止・凍結する可能性があります。

Amazonで海外販売をするうえでアカウントを健全に保つためにも、顧客への対応には特に気を付けたいですね。

Amazonの規約や法律の厳守

Amazonでは、たくさんの規約やガイドラインが定められています。

もし規約やガイドラインに違反している事が発覚すると、アカウントの停止や凍結につながる可能性があります。

 

法律違反の場合は、アカウントのペナルティだけではなく罰金や懲役などの処罰を受ける可能性もあります。

なので、Amazonで海外販売をする前に必ず、Amazonの規約や輸出に関する法律を確認するようにしてください。

発送の遅延や注文のキャンセル

発送の遅延や注文のキャンセルを繰り返すと、特にアカウントの停止や凍結につながりやすくなります。

購入者からの印象も悪くなるため、出品者評価に悪い評価を付けられる可能性が上がるでしょう。

 

悪い評価がつくとアカウントの健全性が一気に低下するため、アカウントが危なくなります。

Amazonの海外販売ではアカウントを守ることが最優先ですので、くれぐれも注意したいところです。

 

最後に

Amazonで海外販売をする方法について、また、Amazon輸出やFBA海外配送プログラム、Amazonグローバルセリングについて詳しく解説しました。

 

どの方法でも、簡単に販路を海外へと拡大する事ができるので、是非実践してみてください。

 

 

関連記事一覧